※当ブログは「BANDAGE」関連会社及び出演者とは一切関係ありません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



映画に関する発言マトメ【2009】

2009/1/7 POTATO2月号
P.31「赤西×上田 対談」より抜粋
上田:赤西は今、映画「BANDAGE」の撮影中でしょ?
赤西:そう。楽しくやらせてもらってるよ

2009/1/7 Wink up2月号
P.7「近況」より抜粋
映画「BANDAGE」の撮影は順調で、もう少しで撮り終わるところ。
撮影現場にしても大作映画の撮影とはまた違う、
独特の雰囲気があって。作品そのものも大作映画とはまた違う、
ミニシアター作品にあるような独特のよさが出てくるんじゃないかな。

2009/1/10頃更新のジャニーズファミリークラブで流れている
タレント(KAT-TUN)からのメッセージ映像にて
映画「BANDAGE」の宣伝告知がありました。
その告知での一部分。

  赤西:昔っぽく撮ってるし

  中丸:キスシーンあるんでしょ?
  赤西:しましたね!

2009/2/4 TVぴあ2/18号
巻頭インタビューより抜粋
ソロ活動としては、映画「BANDAGE」の撮影が
昨年の暮れに全部終わりました。
それで今年は劇中で歌う曲のレコーディングをします。

2009/2/10 TVガイド バレンタイン特大号
KAT-TUNインタビュー記事より抜粋
 (主演映画)「BANDAGE」の役では泣いた。
 そういう時は目薬とか全然使わずに泣ける。

2009/2/28 TOKYO-FM
「ap bank radio! THE LAST WAVE」
にてゲストに
小林武史さんが登場、その際に冒頭で少しだけ
映画「BANDAGE」のことに触れました。
 ・ラフな編集は終わっている
 ・(CD1枚を作る人数に比べると?)常時5、60人いる。
 ・撮影は31日間(撮影期間としては短い方)

2009/4/10 POPEYE 5月号
P.221赤西仁「COME,TOGETHER」インタビューより抜粋
映画「BANDAGE」の撮影は、とにかく刺激的でした。
KAT-TUNのメンバーとやっている音楽と違うし、
映画では4人組のボーカル役。いつもと状況が違ったから、
新鮮で楽しかった。あとはとにかくスタッフ。
岩井俊二さんはもちろん、音楽を作っている小林武史さんは、
昔から聴いていたミスターチルドレンのプロデューサーだったし、
今回一緒に仕事をして、曲も詞もすべてが天才的で圧倒されましたね。

2009/5/15から行われたコンサート「KAT-TUN Break the Records」
  MCでの映画「BANDAGE」告知にて発言。
    ・(内容)ドロドロしてる
    ・10分くらいの長回しがあった

2009/5/23 TVnavi 7月号
P.39インタビュー記事より抜粋
映画「BANDAGE」は小林武史監督や脚本の岩井俊二さんの感覚が
スゴイなぁって思った。素晴らしい人たちに囲まれて貴重な経験が出来ました。
面白かったです。俺はカチンコが鳴った時が役に入り込む瞬間かな。
普段の生活に役を引きずったりはしないですね。
ラブシーン?あったけど・・・緊張しなかった(笑)。

映画「BANDAGE」で200人位のライブシーンを撮ったんだけど...


関連記事



コメント ※内容によっては公開しない場合もあります


(編集・削除で必要になります)
管理者にだけ閲覧許可する場合はチェックして下さい

カレンダー

今日は[ ]です!

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント








Copyright © 映画「BANDAGE バンデイジ」の足跡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。